【アマゾンプライム会員特典】写真や動画を保存できるサービス「Amazon Photos(アマゾンフォト)」

「Amazon Photos(アマゾンフォト)」は、Amazon Drive(アマゾンドライブ)に写真や動画(ビデオ)を保存できるオンラインストレージサービスです。

ただし、Amazon Photos(アマゾンフォト)には、PDFなどのファイル形式のものは保存できません。
※ファイル形式の場合は、Amazon Drive(アマゾンドライブ)にアクセスすれば保存できます。

Amazon Prime(アマゾンプライム)会員であれば、写真や動画(ビデオ)を容量無制限で保存することができます。

また、ファミリーフォルダを使用すると、最大5人のメンバーを招待して、容量無制限の写真ストレージを共有して利用できます。

プライム会員ではない、アマゾン会員でも最大5GBまでならストレージを無料で利用できます。

スマートフォンやFireタブレットに「Amazon Photos」アプリをインストールすれば、どこでも利用できます。

Amazon Photos(アマゾンフォト)の容量超過とは?

Amazon Photos(アマゾンフォト)の「容量超過」とは、ストレージの容量を超えてファイルが保存されている状態のことです。

プライム会員を解約した時点で容量が5GB以上になっていた場合や、通常の会員で5GBの容量を超えた場合は「容量超過」になります。

容量制限を超過したアカウントでは、ログインとファイルのダウンロードはできますが、ファイルのアップロード、同期、共有ができなくなります。

容量超過の状態で180日が経過すると、アカウントの容量超過が解消されるまでファイルが削除されるので注意が必要です(最近アップロードしたファイルから、過去にさかのぼって削除されます)。

ファイルの削除が行われる前に、アカウント保持者へ通知が届くので、指定の日までにファイルを移動しましょう。

Amazon Photos(アマゾンフォト)の放棄

「放棄」とは、過去2年間にアップロード、ダウンロード、アカウントへのサインインが行われなかった状態を指します。

使用されていない期間が18か月(547日間)になると、アカウント保持者に対してEメール通知が届きます。

使用されなくなってから2年(730日間)を過ぎると、すべてのファイルが削除されます。

ファイルの削除が行われる前に、アカウント保持者へ通知が届くので、利用を再開したり、指定の日までにファイルを移動しましょう。

Amazon Photos(アマゾンフォト)まとめ

プライム会員は、Amazon Photos(アマゾンフォト)を容量無制限で利用できるので便利なのですが、5GBを越えている状態で途中解約すると容量超過になってしまいます。

数MBのファイルであれば、他の無料ストレージサービス(DropboxやGoogleDrive)などに移動できますが、数十GBになると大変です。

途中解約の予定がある場合は、Amazon Photos(アマゾンフォト)の利用には注意が必要です。