プライムビデオ

糸(日本映画)のあらすじ・レビュー・評判【菅田将暉・小松菜奈ファンは必見】

「糸」は日本の映画で、プライム会員なら追加料金なしでみれます。

糸とは?

糸は、中島みゆきの名曲「糸」を映画化したもので、菅田将暉x小松菜奈のw主演の泣ける映画です。

週末観客動員ランキング初登場で1位(2020/8/22~23 興行通信社調べ)、観客動員数165万人突破、満足度97.3%(劇場アンケート 東宝調べ)の作品です。

糸のあらすじ

平成元年、北海道生まれの高橋漣(たかはし・れん)と園田葵(そのだ・あおい)は、13歳の夏、花火大会で出会い、恋をする。

そんなある日、葵が突然いなくなり、心配になった漣は、彼女が養父の虐待に耐えかねて逃げたことを知り、必死に葵を探す。

やっと見つけ出し、二人で駆け落ちするも、すぐに警察に保護されて引き離されてしまう。

それから8年が過ぎ、地元のチーズ工房で働いていた漣は、親友の結婚式に呼ばれ、そこで葵と再会を果たすが、葵はすでに別の人生を歩み始めていた。

さらに10年後。

平成最後の年に、運命の糸がもう一度だけ二人をめぐり合わせようとしていた・・・

原案

原案は、平野隆。
脚本は、林民夫。
監督は、瀬々敬久。

キャスト

主な俳優は下記のとおり。

  • 菅田将暉
  • 小松菜奈
  • 榮倉奈々
  • 斎藤工
  • 山本美月
  • 倍賞美津子
  • 成田凌
  • 三階堂ふみ
  • 高杉真宙
  • 永島敏行
  • 松重豊
  • 田中美佐子
  • 山口紗弥加

トレーラー

糸のオフィシャルトレーラーです。

レビュー

ストーリーは結構ありきたりですが、飽きない程度に展開があるので楽しめます。

どちらかというと、俳優の表情やしぐさやセリフなどに注目した方が面白いと思います。

そして、意外に脇役が豪華でビックリです。榮倉奈々の演じる桐野香のセリフが印象的です。

また、いいところで、中島みゆきの「糸」が流れるのでジーンとさせられます。

もし、主演の菅田将暉と小松菜奈どちらかのファンであれば必見の映画です。

評判

SNSでの評判は、下記のようになっています。

  • 俳優がとても好き
  • ストーリーが雑で疑問が残る
  • ふたりの絶妙な距離感がいい
  • ありがちな恋愛映画
  • それほど期待していなかったが、思っていたより印象に残るいい映画だった。

賛否両論分かれるところですが、気軽に見れば満足度は高い作品です。

※2021年11月時点の情報です。最新情報はAmazonで確認ください。

-プライムビデオ
-, ,