プライムビデオ

悪人伝(韓国映画)の概要・レビュー・評判【マ・ドンソクの迫力がすごい】

「悪人伝」は韓国映画で、プライム会員なら追加料金なしでみれます。

悪人伝とは?

悪人伝は、ヤクザ映画に見えますが、連続殺人犯を追うサスペンス映画です。

2019年11月2日の第32回東京国際映画祭の「シン・ファンタ/復活!?東京国際ファンタスティック映画祭ナイト」で上映されました。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」にも出ていたマ・ドンソクがヤクザの組長として主役で登場しています。

韓国で大ヒットし、ハリウッドでもリメイクが決定しています。

悪人伝概要

ある雨の夜、ヤクザの組長チャン・ドンスが、何者かにめった刺しにされる。

奇跡的に⼀命をとりとめたドンスは対立する組織の仕業を疑い、手下を使い犯人探しに動き出す。

一方、荒くれ者のチョン刑事は、連続無差別殺人鬼によるものであると確信して捜査を開始する。

我先にと犯人を捕まえようとする2人だが、いつしか共闘して犯⼈を追い詰めてゆく。

脚本

脚本はイ・ウォンテ。

キャスト

主な俳優は下記のとおり。

  • マ・ドンソク
  • キム・ムヨル
  • キム・ソンギュ

トレーラー

悪人伝のオフィシャルトレーラーです。

レビュー

ヤクザと警察が共闘するときくと、ストーリーは大丈夫なのかと思ってしまいますが、最後まで二転三転するストーリーなので最後まで楽しく観れます。

犯人が追いつめられていくシーンや捕まる時もハラハラドキドキです。

ストーリーはやや雑な感じもしますが、テンポよく、内容も分かりやすいので、韓国ドラマ好きならおすすめです。

ただ、犯人の動機などは詳しく描かれていないのがちょっと残念なところ。

評判

SNSでの評判は、下記のようになっています。

  • めちゃくちゃ面白かった
  • マ・ドンソクが格好良すぎ
  • ストーリーは色々端折ってて雑
  • マ・ドンソクの迫力ある
  • よくできた脚本で楽しめた

ストーリーには消化不良の部分もありますが、マ・ドンソクの迫力が見れる作品です。

※2021年11月時点の情報です。最新情報はAmazonで確認ください。

-プライムビデオ
-, ,