FireタブレットでAlexa(アレクサ)機能を使えるようにする設定方法

FireタブレットでAlexa(アレクサ)機能を使えるようにする設定方法を紹介します。

Alexa(アレクサ)を使うと、Fireタブレットに話しかけるだけ(ハンズフリー)で操作ができるようになるので、手が使えない時に便利です。

アレクサの設定がすんでいない場合は、下記の方法で設定を有効にします。

アレクサの設定を有効にする手順

Fireタブレットの「設定」を開きます。

設定画面にある「Alexa」をタップします。

Alexaの横にあるスライドを「オン」にします。「オン」にすると設定項目が表示されます。

ハンズフリーモードの横にあるスライドを「オン」にします。

「オン」にすると、ホームボタンを長押ししなくても、Fireタブレットに話しかけるだけでAlexa(アレクサ)を起動できるようになります。

※ハンズフリーモードの「オン・オフ」にかかわらず、ホームボタンを長押しするとAlexa(アレクサ)が起動します。

ウェイクワードを設定します。

ウェイクワードは、Fireタブレットに話しかけるときのキーワードです。デフォルトでは「Alexa(アレクサ)」が選択されていますが、「Amazon(アマゾン)」を選択することもできます。

「通知」をタップするとAlexaアプリが起動して各種設定を行うことができます。

アレクサの設定はしたけど、「Alexa(アレクサ)で何ができて、なんと話しかければいいのかわからない」というような場合や、「Alexa(アレクサ)でなにができるのか知りたい」場合はこちらもどうぞ。

Alexa(アレクサ)でできることを紹介
FireHDタブレットのAlexa(アレクサ)でできること

待ち画面に時刻、ニュース、天気などを表示(配信)するShowモードの設定方法はこちら。

Showモード対応端末ならこの設定も!
FireタブレットでShowモードを開始する・終了する方法