FireタブレットのOS(Fire OS)を確認する方法

自分の持っているFireタブレットの「Fire OS」バージョンを確認する方法を紹介します。

現在のFire OSのバージョンが確認できれば、対応しているアプリの使用可否を確認できます。また、OSの確認画面では、新しいOSで追加された機能も確認できます。

目次

Fire OSのバージョンを確認する方法

「設定」>「端末オプション」をタップ。

「設定」>「端末オプション」をタップ

「システムアップデート」をタップ。

「システムアップデート」をタップ

システムアップデートの画面で、現在実行中のFire OSのバージョンを確認でき、「詳細」リンクをタップすると、OSのリリースノートを確認できます。

実行中のFire OSを確認する

また、アップデートにある「今すぐチェック」をタップすると、OSアップデートも可能です。

「詳細」リンクをタップすると、Fire OSのリリースノートを確認できます。

OSとAndroid用apkファイル

Fire OSは、ほとんどの場合、意識することはありません。

しかし、非公式なアプリをFireタブレットにインストールする時などに、対応の可否を確認するのに使います。

例えば、Google Playアプリをインストールする時に、利用可能なapkファイルを確認する時に使えます。

FireタブレットにGooglePlayをインストールする方法
【2022年版】FireタブレットにGooglePlayをインストールする方法

Fire OSは、Android OSがベースになっているので、Androidアプリを利用できます。

Fire OSはAndroidのフォークなので、Androidで動くアプリであれば、ほぼ確実にAmazonのFireデバイスでも動作します。Amazonとの互換性は、アプリテストサービスを通じて簡単に確認できます。アプリをAmazonのプラットフォームで公開するのに、Androidコードを一切調整する必要がない場合もあります。

FireOSとAndroidのバージョンは下記のように対応しています。

  • Fire OS 5: Android 5.1ベース(Lollipop、APIレベル22)
  • Fire OS 6: Android 7.1ベース(Nougat、APIレベル25)
  • Fire OS 7: Android 9ベース(Pie、APIレベル28)

Fire OS 6は、Android 7.1ベースなので、このバージョン以下のapkを使うことができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次