FireHD8タブレットの7世代と8世代の違い

FireHD8タブレットの7世代と8世代(2018年)の違いを紹介します。

スペック的には大きな違いはありません。

microSD拡張スロットが256GBから400GBまであがっているのがメインの変更になります。そのほか、8世代ではバッテリー駆動時間が10時間に減っておりダウングレードになっています。

Fire HD 8 (8世代) Fire HD 8 (7世代)
価格 8,980円(16GB)、10,980円(32GB) 販売中止
ディスプレイサイズ 8インチ HD 8インチ HD
解像度 1280 x 800(189ppi) 1280 x 800(189ppi)
カラー ブラック ブラック
プロセッサ クアッドコア1.3GHz クアッドコア1.3GHz
RAM 1.5GB RAM 1.5GB RAM
オーディオ Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー、マイク Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー、マイク
内臓ストレージ 16GB、32GB 16GB、32GB
microSD拡張スロット 400GBまで対応 256GBまで対応
カメラ 2メガピクセルフロントカメラ、2メガピクセルリアカメラ VGAフロントカメラ、2メガピクセルHDリアカメラ
Wi-Fi デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n
充電時間 6時間未満 6時間未満
バッテリー駆動時間 10時間 12時間
サイズ 214 x 128 x 9.7mm 214 x 128 x 9.7mm
重量 369g 369g