鬼滅の刃単行本が高騰中!全巻セットで読むならKindle本(電子書籍)がおすすめ

10月からスタートしている劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が大人気です!初日から17日間の興行収入が157億円を超える大ヒットとなっています。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は、アニメ鬼滅の刃からの続きですが、基本は単行本のストーリーに沿って作られている作品です。

アニメから無限列車編を見た人は、ちょうどよいところで終わっているので、その続きがとても気になるはず!しかし、考えることは皆同じで、無限列車編が終わったあたりの単行本8巻以降は売り切れていて購入できません。

また「鬼滅の刃」全巻セット(22巻)も価格が高騰しています。通常価格であれば新品でも10,000円程度でそろえられるところ、15,000円以上、20,000円近くまで値上がりしているセットもあります。
※「鬼滅の刃」は23巻が最終巻で12月発売予定となっています。

諦めるしかない・・・と思ってしまいがちですが、本には電子書籍があります。電子書籍であれば、現在販売されている22巻まで全てそろえて読むことができます。

Kindle本(電子書籍)のメリット

Kindle本(電子書籍)のメリットは、転売ヤーの影響がなく、単行本と同じ価格で本を購入することができます。また、セールなどで安く購入できることもあります。

端末を横にすれば、見開きで読むことができるので、続けて読むことができ、見開き全てを使ったページもきれいに読めます。

また、よく言われることですが、本のようにかさばらない、いつでもどこでも読めるのもメリットです。

Kindle本(電子書籍)のデメリット

一方、Kindle本(電子書籍)のデメリットもあります。

読み終わった後に、古本として売ることができません。もし、一回読んでそれ以降読むことがないのであれば、レンタルの方がよいかもしれません。

また、電子書籍は購入したアカウントでしか読めません。家族でも別のアカウントだと読むことができないし、本のように友達と貸し借りもできません。

アカウントに関しては、Amazonの場合は最大10端末までAmazonアカウントが登録できます。端末にKindleアプリをインストールして、電子書籍を購入したアカウントでログインすればその端末で電子書籍を読むことができます。

今すぐ読みたいならKindle本(電子書籍)がおすすめ

上記のメリット・デメリットを理解した上で、今すぐ読みたいのであれば、電子書籍の購入、またはレンタルがおすすめです。

鬼滅の刃全巻・Kindle本はこちら
※AmazonのKindle本(電子書籍)はレンタルはありません。

現状では、売り切れている単行本の予約受付などもしていないので、全巻読むための手段は限られています。

プライムビデオでアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」が見れる
アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」がプライムビデオで見れる。プライム会員なら追加料金なし。