【速報】Amazonの「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)本体」販売に突撃した結果(2020/07/28)

Amazonで「Nintendo Switch 本体(ニンテンドースイッチ)Joy-ConネオンブルーL・ネオンレッドR(バッテリー持続時間が長くなったモデル)を定価32,978円で販売していたので、突撃してきました。

在庫不足のため、なかなか手に入らなかった「Nintendo Switch 本体(ニンテンドースイッチ)Joy-Con」を購入できるチャンス!

と希望を持ちつつ突撃したのですが、クリック合戦に完敗・・・「カートに入れる」をクリックしてもインターネット接続に失敗というメッセージしか表示されず、購入できませんでした。

まだまだ需要と供給のバランスはよくないようです。

Nintendo Switch 本体(ニンテンドースイッチ)の価格が高騰していますが、コロナウイルスのため中国での生産量が低下しており、ニーズに対して十分な生産量を確保できていないのが原因です。定価の10,000円以上の価格では在庫がたくさんあるようです。

任天堂の公式サイトで表示されている希望小売価格

  • Nintendo Switch:29,980円+税(税込だと32,978円
  • Nintendo Switch Lite:19,980円+税(税込だと21,978円

ちなみに、Nintendo Switch 本体(ニンテンドースイッチ)は、TVモード、テーブルモード、ケイタイモードと3つのプレイモードが選べます。一方、Nintendo Switch Liteは、携帯モード専用です。

定価で購入できるようになるのは、まだ先のような気がしました。