Alexa(アレクサ)が利用可能、既存のfire HD 8タブレット用のOSアップデート配信

既存のfire HD 8タブレット端末(第8世代)でAlexa(アレクサ)がつかえるようになるOSアップデートが配信されました。

配信されたOSアップデートのバージョンは、Fire OS 6.3.1.2。
OSをアップデートする方法は、下記の通りです。

設定画面にアクセスして、「デバイスオプション」をタップ。

「システムアップデート」をタップ。

アップデートの「今すぐチェック」をタップ。

アップデートがある場合、アップデートのダウンロードが始まります。

ダウンロードが終わったら、「アップデート」をタップ。
アップデートが開始され、再起動がかかります。作業が完了するのに数分時間がかかります。

アップデートが完了すると、Alexa(アレクサ)を有効にするかどうかの確認画面が表示されるので「ALEXAを有効にする」をタップ。これで設定完了です。
「アレクサ」と呼びかけると端末が反応するようになります。

もし、上記の設定でアレクサを有効にしなかった場合でも、後から「設定画面」から変更できます。

アップデート後の設定画面では、アレクサだけでなく、Showモードの設定も可能になっています。